『〜北斎とジャパンレザーで遊ぶ4日間〜 HOKUSAI×JAPAN LEATHER 2018』 羽田空港国際線旅客ターミナルにてイベント開催

更新日:2018年09月14日(金)   
  

取材・文:MuuM編集部

更新日:2018年09月14日 12:00

日本皮革デザイン促進委員会は、日本のレザー製品の魅力を伝えるオリジナルブランド〈創悦〉より、2018 年 9 月 21 日(金) 〜 24 日(月・祝)の期間、「〜ジャパンレザーと北斎で遊ぶ4日間〜 HOKUSAI×JAPAN LEATHER 2018」を羽田空港 国際線旅客ターミナル 5F のお祭り広場にて開催いたします。

 

枡や下駄、提灯といった日本の伝統品をレザーでアレンジしたアイテムを多数、展示いたします

 

当イベントでは、日本発のヌメ革や害獣被害対策の鹿革に葛飾北斎の作品をダイナミックにプリントした雑貨を中心に展示、一部商品の販売を予定しております。また、期間中は絵馬に電熱ペンでイラストや文字を書くレザー絵馬クラフトや、レザーブレスレットの制作などワークショップも開催いたします。

ワークショップ

写真左から)レザーブレスレット(牛革):2,000円+tax 絵馬(牛革×桐):2,000円+tax フライトタグ(牛革):2,000円+tax

これまでに行われた展示会の様子

日本皮革デザイン促進委員会

2015年に始動。皮革製造、卸、職人等、皮革産業に携わるメンバーにより構成され、経済産業省の「皮革産業振興対策事業における皮革産業高付加価値化事業」に取り組んでいる。日本国内の皮革関連事業者のため、国内外において日本の皮革製品を広報し海外市場の開拓と国内市場の充実を図ることを目的として活動している。

創悦(そうえつ)

www.souetsu.com

 

日本皮革デザイン促進委員会の独自ブランド。手馴染みがよく、かつ耐久力に優れた素材として植物性タンニンで鞣された牛革を主に使用し、“きごころの知れた友”を目指して商品を製作。現在は「葛飾北斎」をテーマとしたナチュラルレザーのバッグや帽子、小物を展開。昨年はイタリア・フィレンツェやフランス・パリにて、今年の1月には上海でも展示を行い、国内外から注目を浴びている。

〜北斎とジャパンレザーで遊ぶ 4 日間〜 HOKUSAI×JAPAN LEATHER 2018のイベント情報(詳細)

イベント名〜北斎とジャパンレザーで遊ぶ 4 日間〜 HOKUSAI×JAPAN LEATHER 2018
会場羽田空港国際線旅客ターミナル 5F お祭り広場
開催日時2018年9月21日(金)〜24日(月・祝)11:00〜19:00
詳細イベント内容
日本の皮革製品のPRのための商品展示、ワークショップ、物販

ワークショップ内容
レザーブレスレット制作、レザー絵馬クラフト、フライトタグフライトレザー
※各所要時間10〜15分程度、参加費2,000円
主催日本皮革デザイン促進委員会(株式会社クイーポを代表とした
皮革関連5社により構成された任意団体)
※経済産業省皮革産業振興補助事業

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

関連する記事

内容について連絡する

CATEGORY