2018年12月21日(金)~星・雪・水・光 軽井沢の大自然を堪能する。白糸の滝真冬のライトアップ開催

更新日:2018年12月07日(金)   
  

取材・文:MuuM編集部

更新日:2018年12月7日 7:40

株式会社白糸ハイランドウェイ(所在地:長野県北佐久郡)は、2018年12月21日(金)~3月10日(日)までの金・土・日限定で、軽井沢の観光名所・上信越高原国立公園内にある白糸の滝にて、「軽井沢・白糸の滝真冬のライトアップ」を行います。

 

軽井沢・白糸の滝真冬のライトアップ

「白糸の滝真冬のライトアップ」とは

ライトアップイメージ

 

高さ3M、幅70Mの白糸の滝をスクリーンに、真っ暗な空に映し出される星空、雪、浅間山の伏流水の為氷点下でも凍らない白糸の滝、これらを暖かな光源でライトアップします。

 

昨年まで開催されていた、「氷柱イルミネーション」を発展させ、冬でも夜の白糸の滝を楽しめる観光スポットとして本年よりイベントを開始します。

 

夏のライトアップとは違い、自然を強調したライトアップとなる為、晴天時は夜空に星空を鑑賞することができ、澄んだ空気の中で昼間には気がつかない自然の美しさを再認識できるイベントとなっています。

 

イベントが開催される白糸の滝は、上信越高原国立公園内にあるため、環境省へ自然公園法に基づく手続きを経て、光量、色味、制作方法等に配慮したイルミネーションを行っています。

 

アクセス: http://www.karuizawa-shw.com/access/index.html

※路線バス等公共交通機関はイベント開催時間は走っておりません。

自家用車又はタクシーでのご通行となります。

※中止の場合は公式ホームページでお知らせします。

「白糸ハイランドウェイ」とは

1963年開通の延長10kmの有料道路で、人気観光スポットの「白糸の滝」・「竜返しの滝」を有する「軽井沢の本当の素顔が見える森の道」。今回のイベントは、氷柱イルミネーションを発展させ、観光スポットである白糸の滝をメインとしたイベントです。

 

毎年7月末から8月末にかけては、白糸の滝でプロジェクションマッピングも開催しております。

 

<来場者プレゼント>

・料金所で、「DRIVE&LOVE」という合言葉を伝えると使い捨てカイロをプレゼントいたします。

・2月10日(日)には、「ホットドリンク・ホットタオル」を、先着200名に軽井沢チョコレートファクトリーのスイーツをプレゼントいたします。

※当日は、17:30、18:30に軽井沢駅から無料シャトルバスを運行予定です。

詳細はホームページでご連絡致します(定員50名)

白糸の滝真冬のライトアップのイベント情報(詳細)

イベント名白糸の滝真冬のライトアップ
会場白糸の滝
開催日時2018年12月21日(金)~2019年3月10日(日)の期間中18日間
期間は以下の3つのセッションにわかれます(※)

・Christmas Session
2018年12月21日(金)~12月25日(火)

・Spring Festival Session
2019年2月1日(金)~2月4日(月)
2019年2月8日(金)~2月11日(月)

・Spring Comes Session
2019年3月1日(金)~3月3日(日)
2019年3月8日(金)~3月10日(日)

(※)開催日以外ではライトアップは行いませんのでご注意ください

開催時間:
・Christmas Session 17:00~19:00
・Spring Festival Session 17:30~19:30
・Spring Comes Session 18:00~20:00
料金有料道路通行料金のみ

提供:@Press

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

関連する記事

内容について連絡する

CATEGORY