千葉・富津市で『東日本大震災追悼花火』3月9日開催 ~ 竹岡から被災地へ、みんなの祈りを光にのせて ~

更新日:2019年03月04日(月)   
  

取材・文:MuuM編集部

更新日:2019年03月4日 7:00

東日本大震災追悼花火in竹岡実行委員会は、2019年3月9日(土)に東日本大震災犠牲者の慰霊と復興への思いを込めて「東日本大震災追悼花火in竹岡」を開催します。

ポスター


追悼行事として竹岡の子供たちによる竹灯籠点灯、追悼のフラダンス、慰霊の願いを込めた合唱、竹岡小学校生徒が作成した白河だるまの披露、黙祷、花火打ち揚げ(5分程度)を行います。あれから8年、今年もみんなの力でささやかですが追悼の場を作ります。ご来場、お待ちしております。

東日本大震災追悼花火のイベント情報(詳細)

イベント名東日本大震災追悼花火
会場追悼行事
竹岡コミュニティセンター
花火(約100発 5分程度) 竹岡漁港
住所千葉県富津市竹岡473-1
詳細駐車場:
天羽漁協本所竹岡支所・梅乃屋(竹岡ラーメン)・スーパー三十郎・不動院・釣り船豊国丸・プラネアール
※ 係員の指示に従って指定の場所にお願い致します。

なるべくJR竹岡駅をご利用ください。

荒天時:
3月10日に順延

最新情報:
「トレナビ」「富津っ子」ホームページにて更新していきます。

<ご注意事項>
追悼行事はすべて竹岡コミュニティセンターで行います。花火は竹岡コミュニティセンター近く(徒歩2分)の竹岡漁港で打ち揚がります。駐車場に限りがありますので、なるべく公共機関(JR竹岡駅)をご利用ください。

【東日本大震災追悼花火in竹岡実行委員会からのメッセージ】
東日本大震災から8年が経とうとしています。あらためて震災の経験を見つめ直し、次に来る災害に備えて防災意識を持つことが大切ではないでしょうか。東北地方の被災地では今も多くの被災者が不自由な生活をしております。時間と共に風化して行く大震災の記憶を思い出し語り継ぐ、復興への関心を持つきっかけになれば幸いです。私たちの行おうとしている追悼行事はささやかなものです。しかしながら自分たちの未来を守る為にも震災を語り継ぐ追悼行事は必要ではないでしょうか。今後も無関心にならないで被災地の人達を忘れずに思い続けていく事が大切だと思います。皆様のお越しをお待ちしております。

主催:
東日本大震災追悼花火in竹岡実行委員会

実行委員長:
永井 庄一郎

提供:@Press

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

CATEGORY