GW関西最大級!約130種の樽生クラフトビールの祭典「世界のビール博覧会in天満橋」開催

更新日:2019年04月23日(火)   
  

取材・文:MuuM編集部

更新日:2019年04月23日 7:00

日本初登場の海外ビール、春限定の国産クラフトビールが国内外から 天満橋駅直結の京阪シティモールに集結

関西を中心に居酒屋、ビアレストラン、コンセプトレストランなど31店舗の飲食店を展開する、イコン株式会社(本社:京都市下京区)は、国内外から新登場のビールをはじめ約130種類の樽生クラフトビールを集めたイベント「世界のビール博覧会in天満橋」を2019年4月26日~5月5日迄の10日間、開催します。

海外ビールでは、ベルギー第2位の醸造所アルケン・マースの野生酵母ビールや、個性的なビールを造るアントワープ醸造所の限定ビールが日本初登場※!スコットランドの100%オーガニックビール「ブラックアイル」。その他にもアメリカ西海岸に拠点を置く個性豊かなブルーワリーが登場します。国内ではベアード氏が沼津に設立したベアードブルーイングの春の新作ビールが登場。灰ヶ峰の湧き水のみを使用し「海軍さんの麦酒」を展開する呉ビール、ジャパン・アジア・ビアカップで金賞を受賞した秋田県の田沢湖ビール等のこだわりの国産クラフトビールが登場します。

各種ビールは400円からお楽しみ頂けます。お得な前売り券は1,800円(通常価格2,000円)。京阪シティモールMBF特設会場にて、4月19日~25日(11:00~19:00)の期間中販売します。

※当社調べ

世界のビール博覧会in天満橋のイベント情報(詳細)

イベント名世界のビール博覧会in天満橋
会場京阪シティモール8階特設会場
開催日時2019年4月26日(金)~2019年5月5日(日・祝)
料金当日2,000円分(200円×10枚)→前売り1,800円
営業時間各日11:00~23:00(L.O. 22:00)
<最終日のみ21:00(L.O. 20:30)まで>
ホームページhttp://www.iconet.co.jp/blog/sekaibeer.html
詳細アクセス: 京阪電車・Osaka Metro・大阪シティバス「天満橋」駅下車すぐ

提供:@Press

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

CATEGORY