日本最大ベルギー・ビールの祭典の招待券が当たる! キャンペーンを4月10日~7月2日に開催

更新日:2019年04月19日(金)   
  

取材・文:MuuM編集部

更新日:2019年04月19日 7:00

ベルギー・フランダース政府観光局は、クラフトビールの故郷ベルギーのビールカルチャーを通じて、ベルギーに触れるキャンペーン「大好きベルギー!おいしいベルギーを体験」を、2019年4月10日(水)~7月2日(火)に開催いたします。

2019年に10周年を迎え、全国4都市5会場で45日間開催される、日本最大のベルギービールの祭典『ベルギー・ビール・ウィークエンド2019』に20組40名様をご招待するほか、素敵なベルギーグッズを抽選でプレゼントします。

本場ブリュッセルのベルギービールウィークエンド

中世の頃からビールの名産地として知られ、四国ほどの面積に1,500種類以上のビールが作られているベルギー。食文化としてのベルギービールは、ユネスコの無形遺産にも登録されています。いまやそんな肩書も必要ないくらい、ビールやグルメにとって、ベルギービールと言えば、おいしくて、多彩な味や香りが楽しめる、おしゃれなビールの代名詞となりました。

甘酸っぱいサクランボやラズベリー、爽やかなコリアンダー、香ばしいチョコレートなどフレーバーを楽しむものから、16世紀の画家ブリューゲルの絵にも描かれた野生酵母を使ったランビック、熟成したレッドやブラウン、修道院で作られる希少なトラピストなど、ベルギー・ビールは色・味・香どれをとっても多様性にあふれています。

ベルギーはおいしいものが食べられるグルメの国としても知られています。ベルギービールは、ムール貝やフリッツ(フライドポテト)、小エビのコロッケといった郷土料理にも合い、レストランでまるでワインのように料理とベルギービールをペアリングします。ベルギーチョコレートが世界的に有名になったのもベルギー人の食へのこだわりと妥協しない手仕事、繊細な味の表現があるからといわれています。

そんなベルギーの食文化を体験できる『ベルギー・ビール・ウィークエンド2019』が、今年も日本にやってきます。ベルギーのローカルフードと一緒に、選りすぐりの醸造所のビールを味わうことができます。

■キャンペーン概要
【名称】大好きベルギー!おいしいベルギーを体験
【期間】2019年4月10日(水)~7月2日(火)
※参加希望の会場により応募期間が異なります

●参加条件
期間中、キャンペーンページ( https://www.hollandflanders.jp/bbw/ )より(A) 観光局のメルマガ申込み、または(B) インスタグラムかツイッターで、ベルギーにちなんだ画像やメッセージをハッシュタグをつけて投稿。

●賞品
(1) ベルギー・ビール・ウィークエンド2019 名古屋/横浜/日比谷/大阪の4会場で5組10名様、合計40名様にイベント期間中、会場で飲食が楽しめるスターターセット(オリジナルグラス+飲食用コイン11枚)をプレゼント
※各会場のイベント期間に合わせて募集期間を設定
※ベルギー・ビール・ウィークエンド2019についてはイベント公式ウェブ ( https://www.belgianbeerweekend.jp )をご覧ください。

(2) 全応募者の中から抽選20名様にトートバッグや文具などのベルギーグッズをプレゼント

●キャンペーンウェブ
「大好きベルギー!おいしいベルギーを体験」
https://www.hollandflanders.jp/bbw/

提供:@Press

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

関連する記事

内容について連絡する

CATEGORY