昨年約2万5千人動員「キルト」フェスティバル開催!本邦初公開となる作品展示から人気作家の講習会・お買い物まで

更新日:2019年05月01日(水)   
  

取材・文:MuuM編集部

更新日:2019年05月1日 7:00

キルト雑誌『よみうりキルト時間』を発行する株式会社読売情報開発(本社:東京都千代田区)は、5月30日(木)から6月1日(土)までの3日間、パシフィコ横浜にて第二回「キルト時間フェスティバル2019」を開催いたします。テーマは「この素晴らしきキルトの世界」。キルトで表現できることは無限大。その魅力をたっぷりとお伝えしたい、そんな思いを込めたテーマです。

国内外のトップキルターによる企画展示をはじめ、ステージトークやゲスト審査委員長に桂 由美氏を迎えたコンテストの受賞作品の展示、憧れの作家に学ぶ講習会やワークショップ、そしてマーケットブースではお買い物を楽しむことができる、見て、参加して、買い物ができるキルター必見のイベントを多数企画しています。

目玉となる今年の企画展示は、米国立キルト美術館が所蔵する門外不出の24作品を筆頭に、「よみうりキルト時間」でおなじみのモダン・キルト・スタジオ、若手人気作家チューラ・ピンク、話題のメキシコキルトVIVA MEXICO!など本邦初公開作品を含む珠玉のキルトが目白押しです。

※画像は昨年の会場です

また、国内の人気作家10名による企画展「それぞれの色(カラー)」では、「色」をテーマに展示を構成。まさに十人十色のカラフルなキルトワールドを展開します。

キルト時間フェスティバル2019のイベント情報(詳細)

イベント名キルト時間フェスティバル2019
会場パシフィコ横浜 展示ホールAB
開催日時2019年5月30日(木)~2019年6月1日(土)〈3日間〉各日10時~17時
住所神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1-1
ホームページhttps://fes.quilt-jikan.jp/
詳細■アクセス
●みなとみらい駅より徒歩5分
(みなとみらい線(東急東横線・副都心線直通))
●桜木町駅より徒歩12分、バスで11分、タクシーで5分
(JR京浜東北線・横浜市営地下鉄)

■主催:
株式会社読売情報開発

■後援:
外務省、アメリカ大使館、神奈川県、横浜市、読売新聞社、報知新聞社、神奈川新聞社、tvk(テレビ神奈川)、ラジオ日本、株式会社読売旅行、読売・日本テレビ文化センター、パシフィコ横浜、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

■特別協賛:
サントリー酒類株式会社、三井住友海上火災保険株式会社、ライオン株式会社

■協賛:
株式会社SGC、金亀糸業株式会社、クロバー株式会社、蛇の目ミシン工業株式会社、東急グループ、株式会社ルシアン、株式会社読売ハートサービス

■協力:
株式会社アークフィリア、日本郵便、箱根小涌園 天悠

■入場料金:
当日 1,800円(税込)、前売 1,600円(税込)
※中学生以下は入場無料

■前売販売:
読売新聞販売店(一部取扱いのない販売店があります)、ローソンチケット、チケットぴあ、CNプレイガイド、e+(イープラス)、ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ、tvkチケットカウンター

■Twitter:
@quilt_fes

■お問合せ:
キルト時間フェスティバル運営事務局
TEL 03-6856-7332(平日10:00~17:00)

提供:@Press

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

関連する記事

内容について連絡する

CATEGORY