秘境・銀山平に1日限りの湖上に浮かぶ幻想的なステージが出現!GINZAN FESTIVAL’19に元ちとせ、SHEN(Def Tech)、モン吉らが出演

更新日:2019年05月13日(月)   
  

取材・文:MuuM編集部

更新日:2019年05月13日 7:00

2019年6月8日(土)~6月9日(日)まで、大自然と音楽を堪能するキャンプイン・フェスティバル「GINZAN FESTIVAL’19」を新潟県・魚沼市の銀山平キャンプ場にて開催いたします。

GINZAN FESTIVAL’19: http://www.ginzanfestival.com


日本を代表するアーティストたちが大自然の中でパフォーマンス
開催地である銀山平一帯は、百名山、荒沢岳や駒ケ岳など雄大な山々に囲まれた国定公園の自然保護区です。本州最後の「手つかずの秘境」と称される銀山平。そのシンボルである奥只見湖にこの日限り“湖上に浮かぶ幻想的なステージ”が現れます!しかも日本を代表する歌姫の一人、元ちとせのスペシャルパフォーマンスと日本の伝統芸能である津軽三味線の奏者、久保田祐司の出演が決定しました。

さらに緑あふれるGINZANステージでは、FUNKY MONKEY BABYSの元ボーカルモン吉のライヴや浅野忠信率いるバンドSODA!に加え、Def TechのSHEN(Def Tech)とYAY(@funtimeproz)とDJ HIRAKATSUやNOBU、Blue VintageにSUNNY YAMAMOTOなどが出演します。

一方、夜間にはステージを移動して敷地内の格納庫で行われるウェアハウス・パーティが開催され、DJ DRAGONやBryan Burton-Lewis、53+84などが出演します。

この日かぎり奥只見湖に浮かぶ湖上ステージ、残雪に映える新緑の山々に囲まれたGINZANステージ、さらに格納庫ステージと魅惑のロケーションの数々で日本を代表するアーティストたちがパフォーマンスを披露します。大自然と音楽の豊かなる共演をお楽しみください。

湖上ステージイメージ


銀山平イメージ


元ちとせ


SHEN(Def Tech)×YAY(@funtimeproz)×DJ HIRAKATSU


モン吉


GINZAN FESTIVAL'19のイベント情報(詳細)

イベント名GINZAN FESTIVAL'19
会場新潟県魚沼市・銀山平キャンプ場
開催日時2019年6月8日(土)-2019年6月9日(日)
[8日(土)] キャンプサイト開場 12:00/スタート 14:00~25:00
[9日(日)] 16:00~18:00
住所新潟県魚沼市宇津野字北ノ又沢852-19
出演者[湖上ステージ]  ※6月9日(日曜日)
・元ちとせ・久保田祐司(津軽三味線奏者)・山部泰嗣(和太鼓奏者)

[GINZANステージ] ※6月8日(土曜日)
モン吉・SHEN(Def Tech)×YAY(@funtimeproz)×DJ HIRAKATSU・SODA!(浅野忠信)・NOBU・Blue Vintage・SUNNY YAMAMOTO

[格納庫ステージ] ※6月8日(土曜日)
NAOKI SERIZAWA・DJ DRAGON・Bryan Burton-Lewis・53+84
ホームページhttps://www.ginzanfestival.com/
詳細<プレイガイド>
[1DAYチケット]
8日のみ¥8,000/9日のみ¥6,500

[2DAYS通しチケット]
¥13,000

[テント宿泊券(1名)]
¥1,500

[湖上ステージ遊覧船乗船チケット]
¥3,000

※9日16時頃に銀山平桟橋より出航。奥只見湖を遊覧し、また銀山平まで戻ってきて湖上ステージを船の上から間近で観覧できるチケットになります。

チケットに関するお問い合わせ先
ginzanfesorder@gmail.com

Instagram: @ginzanfestival

主催:
銀山フェスティバル実行委員会/株式会社タスマニアンプロジェクト

協賛:
玉川酒造株式会社/奥只見観光株式会社/株式会社友家ホテル/大湯温泉旅館組合/ホリカフーズ株式会社

後援・協力:
新潟県魚沼市地域復興局/魚沼市/奥只見観光株式会社/魚沼市観光協会/湯之谷商工会/魚沼自然大学/銀山平森林環境組合

提供:@Press

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

CATEGORY