軽井沢・白糸の滝プロジェクションマッピング2019開催!

更新日:2019年07月08日(月)   
  

取材・文:MuuM編集部

更新日:2019年07月8日 7:00

軽井沢・白糸ハイランドウェイは、夏の観光客への夜の贈り物として、8年前より光演出型のイベントを開催しております。実施場所である「白糸の滝」は上信越高原国立公園内の特別保護地域であるため、環境省へ自然公園法に基づく手続きを経て、動植物等の自然環境に悪影響を及ぼさないよう生態系調査を行いながら、イベントを開催しております。国内の国立公園内における自然物を対象としたプロジェクションマッピングは、ここ軽井沢白糸の滝でしか行われておりません。

2019年のイベントでは、軽井沢の自然を基調としたコンテンツを使用し新元号「令和」への願いを取り入れた「地球の誕生・令和への願い」をテーマとしたプロジェクションマッピングで豊かに表現します。

当イベントは、H26.7.18に日本夜景遺産にも認定されています。

(昨年の実績)
開催日 :18日間
来場者数:13,224人

■イベント詳細
開催期間:
2019年7月26日(金)~8月25日(日) 毎週金・土・日
※8月12日(月)~8月15日(木)は毎日開催

開催時間:
各日19:00~21:00
※安全確保の為、18:30に予備点灯開始
※プロジェクションマッピングは、1日9回実施(毎時00分、15分、30分、45分)
※混雑時は入場を制限する場合がございます。
※雨天決行、中止の場合は下記公式ホームページ等でお知らせします。

<来場者プレゼント>
8月13日、14日に限り、先着200名様に軽井沢チョコレートファクトリー“スイーツ”をプレゼント致します。

詳しくは公式ホームページでご確認いただけます。
URL: http://www.karuizawa-shw.com/

■「白糸ハイランドウェイ」とは
1963年開通の延長10kmの有料道路で、人気観光スポットの「白糸の滝」・「竜返しの滝」を有する「軽井沢の本当の素顔が見える森の道」。今回のイベントは毎年2月に実施している軽井沢・氷柱白糸イルミネーションとあわせて日本夜景遺産に登録されております。2年連続で2箇所の日本夜景遺産が誕生したことは全国でも珍しく、「白糸ハイランドウェイ」は夜景観光地としてのブランド力を高めています。

軽井沢・白糸の滝プロジェクションマッピング2019のイベント情報(詳細)

イベント名軽井沢・白糸の滝プロジェクションマッピング2019
開催日時2019年7月26日(金)~2019年8月25日(日) 毎週金・土・日
※8月12日(月)~8月15日(木)は毎日開催

各日19:00~21:00
※安全確保の為、18:30に予備点灯開始
※プロジェクションマッピングは、1日9回実施(毎時00分、15分、30分、45分)
※混雑時は入場を制限する場合がございます。
※雨天決行、中止の場合は下記公式ホームページ等でお知らせします。

提供:@Press

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

CATEGORY