埼玉スイーツの殿堂!!川口が誇る名店、シャンドワゾーの『ミゼラブル』

更新日:2016年08月22日(月)   
  

取材・文:スイーツそのべ

更新日:2016年08月22日 7:10

埼玉スイーツの殿堂!!川口が誇る名店、シャンドワゾーの『ミゼラブル』

近年様々なメディアの影響で注目を浴びている埼玉県のスイーツ。

東京都の隣という立地ながら、或いは立地故か、どうしてもその存在を陰に潜めてしまい、全国的には地味なイメージが付き纏っているのですが、実はケーキの消費量が全都道府県内で1位に輝くくらい、スイーツという華やかな世界とは切っても切れない縁があるのです。

そんな埼玉スイーツの中で今回注目したいのは、川口市にあるパティスリー ショコラトリー シャンドワゾーです。

 

最高峰のバタークリームケーキ『ミゼラブル』

シャンドワゾーを一躍有名にしたのが、スペシャリテの一つ、『ミゼラブル』。

s_DSC_1418

ミゼラブルはベルギーの三大古典菓子の一つであり、アーモンドの風味が強いビスキュイとバタークリームを重ねたシンプルなケーキです。

ミゼラブルは直訳すると「惨め」或いは「貧しい」という意味ですが、これはクリームを炊く際に高価な牛乳が買えずに水で作っていたということに起因するのだそう…

 

そのシンプルなケーキを以て最高峰と称賛を浴びるシャンドワゾーのミゼラブル、古典菓子としての骨格はそのままながらに、シェフならではのアレンジ、こだわりが詰まっています。

 

s_DSC_1421

ミゼラブルの主役ともいうべきバタークリームは、フランスのノルマンディー地方にある大手乳業メーカー、イズニー社の発酵バター。

稀有な好条件が整った気候の中で育った牛から搾取されて作られたこのバターは、豊かで甘みを持つミルキーな味わいと、驚異的な口溶けの良さが特徴的です。

そのイズニー社のバターをふんだんに使用したこのバタークリームは、ケーキを形作るに充分な保形性を持っているにも関わらず、いざ口の中に含むと豊かな余韻を残しつつも魔法のように消えてなくなってしまいます。

そのバターへのこだわりの中からシェフのアレンジが輝いてきます。レーズンを加えたことで産み出される食感のアクセントと、ほんのりと味のアクセントを産み出しているのはブルターニュ産の塩。ただただ高級なバタークリームのケーキでは終わらせません。

 

アーモンドの配合量が多いビスキュイのコクや口あたりも良く、まさに最高峰のミゼラブルです。

 

s_DSC_1419 (1)

多彩な顔をのぞかせるシャンドワゾーのスイーツ

2010年10月にオープンした村山太一シェフ率いるシャンドワゾー。

白を基調とした清潔感溢れる可愛らしいお店は最寄りの川口駅から歩いて10分もかからない好条件でわかりやすい場所にあります。

 

国内外のパティスリーでの在籍経験を持つ村山シェフ、同じく埼玉スイーツで注目を浴びた浦和のパティスリー・アカシエのオープニングスタッフも務め、その後ベルギーへと旅立つのですが、店名にもショコラトリーとあるようにベルギーでは老舗ショコラトリーでの勤務も経験しており、シャンドワゾーのショーケースにも宝石のようなボンボンショコラが並んでいます。

 

その他種類豊富な焼き菓子やヴェノワズリーもあり、様々な場面で重宝しそうです。勿論ケーキのショーケースにも数々の美しいケーキが陳列されており、見た目に限らずとも、どれを選んでも満足行くことは間違いないです。

 

そんな中においてこのミゼラブルは多少地味だったりするのですが、是非一度味わっていただきたいケーキです。

パティスリー ショコラトリー シャンドワゾーのお店情報(詳細)

店名パティスリー ショコラトリー シャンドワゾー
電話048-255-2997
住所埼玉県川口市幸町1丁目1−26
営業時間10:00~20:00
定休日火曜日
ホームページhttp://www.chant-doiseau.com/

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

CATEGORY