埼玉県の癒しスポット、秩父1泊2日キャンプと温泉の旅!

更新日:2016年09月26日(月)   
  

取材・文:TORU

更新日:2016年09月26日 7:00

東京の池袋から約2時間で行ける埼玉県の癒しスポット秩父。そんな秩父の浦山口に1泊2日で旅してきました!

行った時期は9月2周目の週末。2016年の日本の夏もしっかり暑かったぁ。

 

今年の夏はまともにどこにも行かなかったなぁ。

あ〜あってなってたときに、秩父にキャンプ行こうよ♪って友達からの誘い!

 

前日イベントで直前までしぶってたんですが、寝てないテンションで行ってみました!

池袋出発は昼過ぎ12:30

ちなみに今回の旅の道順は、秩父市(浦山口)でキャンプで1泊。翌日わらじかつ丼を食べて温泉に入る旅です

 

普通列車で行っても10分〜15分くらいしか差が無いみたいなんですが、特急とか新幹線とか好きなんです。そんな理由で特急ちちぶ15号 [西武秩父行き]に乗って出発!

 

池袋を出発したのは12:30。旅の最初の飯は午後ティー無糖とサンドウィッチ。

池袋を出発したのは12:30。旅の最初の飯は午後ティー無糖とサンドウィッチ。

 

乗り換えの西武秩父駅までは1時間18分!仮眠を取るには丁度いい感じです。

西武秩父駅に到着
池袋からは特急を使って1時間18分。無事に西武秩父駅に到着。

池袋からは特急を使って1時間18分。あっと言う間に西武秩父駅に到着。

 

天気はあいにくの曇り空。前日の天気予報では雨だったからまぁいいか。なんて思いながら壁に描いてある矢印を目印に、西武秩父駅を背にして壁づたいに左回りで秩父鉄道の御花畑駅(芝桜駅)へ移動。プラプラ散策しながら徒歩10分くらいで御花畑駅に到着。

春には芝桜で賑わう御花畑駅(芝桜駅)
電車で来たのは初めて。何もないですけど雰囲気があって好きです。

電車で来たのは20年ぶり!?何もないですけど雰囲気があって好きです。

 

残念ながらお店は閉まってたんですが「秩父名物みそポテト」が相当気になります!

残念ながらこの日はお店が閉まってたんですが、「秩父名物みそポテト」相当気になります!

 

目的地の浦山口駅に行く電車が来るまでは20分。体内電池切れそうなんで、とりあえずビール!

そろそろ体内電池が切れそうなんで、とりあえずビール!

 

10分くらい経って御花畑駅(芝桜駅)の構内に入ると、鉄道むすめがお出迎え。

10分くらい経って御花畑駅(芝桜駅)の構内に入ると、鉄道むすめがお出迎え。

 

アニメには詳しくないんですが、知ってます。あの花のめんまです!

僕でも知ってます。あの花のめんま!

 

電車の写真を撮りたかったんですが、天気が悪かったためか車両が汚れてたので社内の写真。

 

電車の冷房あんま得意じゃないんで、扇風機の風がいい感じです。

扇風機の風がいい感じです。

御花畑駅(芝桜駅)から二駅、浦山口駅に到着。

浦山口はのんのんびよりってアニメの舞台でも使われている場所で、緑豊かな癒しの空気があふれてます。気づいたら深呼吸しちゃうかんじです。

 

前日までの天気の影響で駅からの写真はイケてなかったので、Googleさんの画像で紹介しておきます。

 

友達が迎えに来てくれて、そこから車で5分くらいで目的地の河原に到着。空も少し晴れ間が出てきて、いい感じです。

 

前日までの雨の影響で増水してますが、目的地の秩父市荒川総合運動公園横の河原。

前日までの雨の影響で増水してますが、目的地の秩父市荒川総合運動公園横の河原。

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

CATEGORY