宮城県オススメ観光スポット「白石城」。

更新日:2016年10月20日(木)   
  

取材・文:MOTTY

更新日:2016年10月20日 7:10

仙台から車で約1時間 片倉小十郎ゆかりの地 白石城(しろいしじょう)。

仙台市内から1時間ほど車を走らせ到着したのは白石市。あの大河ドラマ真田丸とも縁があるという白石市の観光スポット 白石城に行ってきました!

 

白石城
築城は1591年。蒲生郷成によって築城され、時代の移り変わりによって城主も変わっていきました。そして1602年に伊達政宗の側近、片倉景綱(1代目小十郎)が城主となり、以後江戸幕府の終わりまで続きます。
※現在のお城は1997年に復元されたもの。

 

最初は白石城から

お城、武家屋敷、ミュージアムの全三ヶ所を巡れるお得な共通券を購入し、1番最初に向かったのは白石城。※チケットはそれぞれ観光したい場所のみの購入も可能です。

 

外から見える天守閣。

外から見える天守閣。白石城は白井市が管理運営をしているため、先の震災では相当な被害をうけてしまい修繕費用の捻出に苦労されたようです。

 

赤い甲冑が真田家、黒い甲冑手前が伊達家、奥が片倉家。レポート後半に記載してますが、白石城は真田家とゆかりがあります。

向かって左の黒い甲冑手前が伊達政宗、奥が片倉小十郎。そして右手の赤い甲冑が真田家。白石城は遠くはなれた大阪の地の真田家とゆかりがあります。伊達家は徳川派、なぜ敵方の真田家とゆかりがあるのか、気になりますね。その概要はレポート最後に。

 

石落とし。敵が攻めてきた場合は、板を外しここから石を落とす。攻撃は原始的だけど、お城ね作りは考えられて作られてますね。

石落とし。敵が攻めてきた場合は、板を外しここから石を落とす。攻撃は原始的だけど、お城の作りは常に有事の際を考えられて作られてますね。

 

狭間。飛び道具の弓矢、鉄砲用の穴。

狭間。飛び道具の弓矢、鉄砲用の穴。

 

天守閣へ。雰囲気よく、ここで座ってくつろいでいる方が多かったです。

ここは天守閣。雰囲気よく、ここで座ってくつろいでいる方が多かったです。

 

天守閣から見える白井市の風景。

天守閣から見える白井市の風景。

続いて武家屋敷見学へ

ついで向かったのがお城から歩いて10分ほどの場所にある武家屋敷。

 

武家屋敷に向かう途中にあった川は、元々は内堀です。

武家屋敷に向かう途中にあった普通の川は、元々は内堀です。

 

武家屋敷前にも川が。こちらは外堀だったようです。

武家屋敷前にも川が。こちらは外堀だったようです。内堀、外堀ともに現在の街並みに溶け込んでいて良いですね。

 

ようやく武家屋敷。風情ある感じですね。ちなみに某ポスターの撮影でこちらの橋の真ん中に吉永小百合さんが立たれたようです。

ようやく武家屋敷。風情ある感じですね。ちなみに鉄道会社のポスター撮影でこちらの橋の真ん中に吉永小百合さんが立たれたようです。真似してる方多いんだろうなぁ〜。

 

武家屋敷の中。案外モダンなお洒落に感じます。

武家屋敷の中。モダンでお洒落な部屋に感じます。

最後は歴史ミュージアム

武家屋敷から来た道を戻り、歴史ミュージアムに移動。

 

3D鑑賞。

「鬼小十郎帰るに及ばず」を3D鑑賞!真田家との繋がりを解りやすく知ることができます。映像の冒頭で若かりし頃の渡辺謙さんが登場しますが、ライターが小学生の頃に見てた大河ドラマ独眼竜政宗を思いだし、なんだか勝手に感傷に浸る。ちなみに他に「賊にはあらず」も放映されてます。

 

白石城の復元模型。今は天守閣のみですが、当時はこんなに立派な屋敷があったんですね。

白石城の復元模型。今は天守閣のみですが、当時はこんなに立派な屋敷があったんですね。猛将の片倉家らしく城内には武芸の稽古場があったようです。鬼小十郎と呼ばれるのも納得です。

 

当時のお食事。以外と豪華!!

当時のお食事。ライターも食べてみた白井市名物うーめんもあります。

 

真田幸村と片倉家の関係

敵として戦いあった2代目片倉小十郎に、今後の真田家のことを思い娘(阿梅姫)を預けた真田幸村。そしてそれを良しと、徳川の目をかいくぐり危険を冒してまで大阪から宮城まで連れ帰った2代目片倉小十郎。

その後、真田家のものが次々と阿梅姫をたよって白石城に訪れますが幸村の想いをくみとりそれを受け入れる片倉家。

後々、阿梅姫は片倉家の嫁にはなるのですが、子は生まれず。ただ、他の真田家のものがここ白石の地で子を産み幸村の願いとおり真田家の血はつながっていったようです。

大坂夏の陣の裏にこんな秘話があったとは驚きました。なにより、命を奪いあう戦いをしたもの同士にしかわからない友情のようなものがステキで、とてもカッコいい。

 

と今回は約2時間ほど白石城観光を楽しみました。お城、武家屋敷、ミュージアムと3ヶ所周りましたが、特にミュージアムでの3D映像鑑賞が思いのほか面白かったのでここは外さないで頂きたい!!宮城旅行で観光スポットを探している方は白石城がオススメです!

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

CATEGORY