社会人の真剣MCバトル!社会人ラップ選手権2017

更新日:2017年06月28日(水)   
  

取材・文:MOTTY / 撮影:齋藤貴文

更新日:2017年06月28日 7:00

注目イベント「社会人ラップ選手権2017」が6月25日に東京・V2 TOKYO(六本木)で開催されました。

2016年11月より毎月開催されていた予選大会の「社会人ラップ選手権~定例会議~」にエントリーした社会人ラッパー約150人の中から見事勝ち上がった上位16人がトーナメントで勝敗を決する大会。様々な業種・職種の社会人が参加し、会社の愚痴、社会に対する不満、自身の仕事の熱い思いなどをラップで表現し会場を沸かせました。

 

社会人ラップ選手権2017 盛り上がるオーディエンス。

社会人ラップ選手権2017 審査員・レフリー・司会・DJ紹介

審査委員長:DOTAMA(ラッパー、社会人ラップ選手権審査委員長)

 

審査員:三浦崇宏(株式会社GO代表、クリエイティブディレクター、社会人ラップ選手権名誉顧問)

 

審査員:高尾龍一(放送作家・脚本家)

 

審査員:平嶋夏海(女優・タレント)

 

審査員:林家はな平(落語家)

 

レフェリー:マチーデフ(ラッパー、作詞家、ラップ講師)。司会:MCあまり(司会者)。

 

DJ TORU(DJ、トラックメーカー、作曲家)。

 

DJ GERO(DJ)。

社会人ラップ選手権2017本戦出場者&トーナメント表

トーナメント表左上から Yasco. / マシジロウ / 中年B / コダマル / MASSA / ユースリー / OMATA Longinus / 入ル発日ノ出 / タカハシ / 虎之助 / 徳川秀徳 / MCムチムチ / Dr.Mikan / YMD / Dr.COYASS / シャドウ國本。

予選を勝ち抜いた16名の社会人による白熱のラップバトル(第1回戦〜準決勝)

初めて社会人ラップ選手権を見るお客さんに、MCバトルのルール説明を兼ねエキシビジョンマッチでMCバトルスタート。エキシビジョンマッチには定例会議で注目を集めていた「石油系商社マンの ポッシブルゆうや」 vs 「コピーライターのコッピー」がMCバトルを披露。

 

エキシビジョンマッチを終えた時点で会場は既に期待感と一体感で包まれます。そんな中、総勢150名にもよる参加者から見事に予選を勝ち抜き、本戦へたどり着いた16名によるラップバトルがスタート。

 

起業家 Yasco. vs 飲食関係IT企業 マシジロウの対戦から本戦がスタート。Yasco.が勝利。

 

証券マン 中年B vs IT企業財務 コダマルの対戦。コダマルが勝利。

 

不動産会社社長 MASSA vs 小売業 ユースリーの対戦。ユースリーが勝利。

 

社会人ラップ選手権 第2回大会の優勝者 IT企業社員 OMATA Longinus vs VRベンチャー開発マネージャー 入ル発日ノ出の対戦。定例会議でもベストバウトを見せていた二人が早くも対戦。延長戦の末OMATA Longinusが勝利。

 

デザイナー タカハシ vs 農業経営・トマト農家 虎之助の対戦。延長戦の末タカハシが勝利。

 

タレントを起用する側のAD vs 起用される側のグラビアアイドル。番組プロダクションAD 徳川秀徳 vs グラビアアイドル MCムチムチ(妄想マンデー)の対戦。徳川秀徳が勝利。

 

医師 Dr.Mikan vs 携帯ショップ店員 YMDの対戦。Dr.Mikanが勝利。

 

歯科医師・歯学博士 Dr.COYASS vs 山形の米農家 シャドウ國本の対戦。延長戦の末シャドウ國本が勝利。

社会人ラップ選手権2017のイベント情報(詳細)

イベント名社会人ラップ選手権2017

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

CATEGORY