『Afrojack』が出演するハロウィンミュージックフェス  第二弾のアーティストが決定!長崎で10月14日開催

更新日:2017年10月04日(水)   
  

取材・文:MuuM編集部

更新日:2017年10月4日 7:00

2017年10月14日(土)に長崎の人気テーマパーク「ハウステンボス」でハロウィンと野外ミュージックフェスを融合させたイベント「Hanniball Halloween Music Festival(ハンニバル・ハロウィン・ミュージック・フェスティバル)」を開催いたします。

 

イベントには過去にグラミー賞を獲得した経験があり、ビヨンセやピットブル、三代目J Soul Brothersなどの楽曲まで手掛けるEDMシーンを代表するスーパースター、「Afrojack(アフロジャック)」がヘッドライナーとして登場。オランダの街並みを忠実に再現したハウステンボスにてオランダ出身であるAfrojackのプレイが実現します。

Hanniball Halloween Music Festival出演アーティスト

Taboo(タブー)(ブラック・アイド・ピーズ)

アメリカの人気ヒップホップグループ「ブラック・アイド・ピーズ」のメンバーでもあり、同メンバーのウィル・アイ・アムから絶大な信頼を寄せられている「Taboo(タブー)」。

 

DJ Mouss(DJ ムース)

DJのスキルを競うチャンピオンシップで優勝した回数は数知れず、過去にはアメリカのラッパー ファットマン・スクープのツアーや、人気R&Bシンガー アッシャーのコンサートのサポートをした経歴を持ち、母国フランスをはじめ世界各国のクラブでレジデントを務める「DJ Mouss(DJ ムース)」

 

Ricky Breaker

トラップやハウスにカリビアンな要素を加えたサウンドを武器にし、先日Afrojackがリリースした新曲“No Tomorrow”でコラボも果たしたベルギーのDJ/プロデューサー Ricky Breaker

 

DJ Livia

元WBC世界スーパーフェザー級王者フロイド・メイウェザー率いる「TMT(Team Money Team)」と契約し、路上生活から這い上がった若干10才の天才ターンテーブリスト少女ことDJ Livia

 

KOHH

「MONOCHROME」や「梔子」「DIRT」などiTunesのHIP HOP/RAP部門ランキングで何度も1位を獲得した日本を代表するヒップホップアーティスト KOHH

 

American Borderline

 

Big Boy The Voice Of LA(92.3)

 

Cyber Japan Dancers

 

DJ KAYO

 

他にも音楽ユニット「galaxias!」でも様々な楽曲やアニメ、TVCMのサウンドまで手掛ける静岡出身のプロデューサー/リミキサー TeddyLoid、そのほかDJ Luv、newkindplay、JEY_J、QWERTYといった実力派アーティストが勢ぞろいします。

 

イベント当日はもちろん9月9日(土)から10月31日(火)までのハロウィン期間中、ハウステンボスではハロウィン一色となり、様々なイベントも開催されるため、仮装してハロウィン気分を存分に味わっていただけます。

 

出演者から観客まで全員がハロウィンの仮装を、そして会場であるテーマパークを楽しみつつミュージックフェスで盛り上がるという今までになかったエンターテインメント満載のイベントをお楽しみいただけます。

Hanniball Halloween Music Festival(ハンニバル・ハロウィン・ミュージック・フェスティバル)」のイベント情報(詳細)

イベント名Hanniball Halloween Music Festival(ハンニバル・ハロウィン・ミュージック・フェスティバル)」
会場長崎ハウステンボス・ロッテルダム会場
開催日時2017年10月14日(土)
住所長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
料金・イベント単独券 9,000円~
・ハウステンボス入場券付きイベント券 12,500円~
・VIPチケット 25,000円~
・VIPテーブル 300,000円※ SOLD OUT
ホームページhttp://www.hanniball.jp

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

CATEGORY