初めての北海道旅行!ニセコでロッジ宿泊〜小樽観光を中心にした2泊3日の旅

更新日:2017年10月30日(月)   
  

取材・文:MOTTY

更新日:2017年10月30日 7:00

2泊3日の北海道旅行。自然を感じるニセコでロッジ宿泊と小樽観光の旅。

北海道は美味しい食事に、雄大な自然が魅力の人気の観光地ですが、いざ北海道旅行プランをたてようとすると現地の土地勘や移動の距離感などが解らず中々うまく決められない。

今回北海道旅行が初めてのライターは、道産子の友人にお願いして旅行プランをたててもらい行ってきました。

 

苫小牧「ふらっとみなと市場」

東京から飛行機で新千歳空港へ到着し、そこから車で約1時間ほど車を走らせ立ち寄ったのは苫小牧にある「ふらっとみなと市場」。こちらではバーベキュー用の海鮮物を購入する目的ついでに昼食もすませました。

 

苫小牧「ふらっとみなと市場」。

 

ふらっとみなと市場では食事だけでなく北海道ならではのお土産も購入可能。

ニセコでロッジ宿泊

苫小牧から2時間程かけて宿泊施設に到着。お宿のロッジの雰囲気が、ホテル宿泊とは違った贅沢な時間を与えてくれます。

 

充分な広さがあり、お風呂、洗面所、洗濯機、トイレと設備が充実しています。

 

2階の寝室の雰囲気。

 

北海道の富士山といわれる羊蹄山が目の前に広がります。

 

夜はまた違った雰囲気の中バーベキュー。撮影は難しかったのですが、空には星が一杯に広がっていました。

 

辺りには個人用~宿泊可能なロッジ施設ばかりでした。

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

CATEGORY