一泊二日の秩父の旅、関東一のパワースポット「三峰神社」を中心にした秩父三社巡り。

更新日:2016年05月22日(日)   
  

取材・文:MOTTY

更新日:2016年05月22日 8:51

三峰神社・宝登山神社・秩父神社の三社神社の他にも数多くの神社が集まる土地。自然の魅力だけではなく、歴史的な魅力も満載なそんな秩父の旅をご紹介します。

秩父といえば長瀞の川下りやハイキング、キャンプ場等が有名ですが、関東一のパワースポット「三峰神社」がある土地でもあります。今回は三峰神社を含む秩父三社巡りを中心にした一泊二日秩父の旅をご紹介します。

秩父までは都内から電車で1時間30分程。

三社神社巡りを中心に考えた旅だったので予め「秩父フリーきっぷ」を購入しておき(※フリー切符は西武駅各駅で購入可能)、更に池袋駅で特急レッドアロー号の乗車券を購入し乗車。池袋を7時30分に出発し、西武秩父駅には8時50分程に到着。埼玉とはいえ、1時間30分程の移動時間があるため、朝ごはんは電車の中で済ませました(電車の移動時間も有意義に使えるので、結構楽しい)。

 

レッドアロー号の写真

レッドアロー号に乗車。

 

秩父フリー切符

秩父フリーきっぷ以外にも、目的に応じて選べる秩父漫遊きっぷ、秩父路遊々フリー切符等もあります。

 

レッドアロー号でお弁当

コンビニで購入したお茶とお弁当。結構朝が早かったため電車のこの時間が逆に助かりました。

 

1日目は奥秩父観光!まずは三峰神社を目指します。

西武秩父駅に到着後は、秩父鉄道へ乗り換え三峰口駅を目指しのんびり各駅で向かいます。ここで電車の中から景色を眺めていると親子らしき野生の鹿を発見!普段の生活では決して見れないものを見たりできたことで、一気に旅の雰囲気に引き釣りこまれました。駅到着後は、バスに乗り換え45分かけ終点の三峰神社へ。

 

奥秩父の車窓からの風景
秩父鉄道の車窓からの風景。のどかな感じが良い。

 

三峰口駅
三峰口駅へ到着!この後三峯神社行きのバスへ乗り換え45分程かけて移動します!

 

関東一のパワースポット「三峰神社」に到着!

大和武尊が創始した三峰神社は、企業家、経営者、著名人等も度々訪れる程の強力なパワースポットとしても有名です。

三峰神社は標高1120メートルの奥秩父三峰山にある神社です。約1900年前、大和武尊(やまとたけるのみこと)がこの国の平和、幸せを祈り、国生みの神様である、伊邪那美命(イザナギノミコト)・伊弉諾尊(イザナミノミコト)を祀るために作った神社と言われているそうで、この時に大和武尊を道案内したのがオオカミであったと言われており、神様の使いとして祀られているそうです。

 

三峰神社正門
まずは正門。神様の使いのオオカミも。

 

三峰神社内の細道
情緒ある細道を歩きます。

 

三峰神社本堂

きらびやかな三峰神社本堂

絢爛きらびやかな三峰神社。山の中にこんな神社があるとは思えない!!

 

三峰神社のご親睦

P5141573

立派なご神木に、触るとご利益があるとのことで触ってみました。手で触るだけでは飽きたらず、頭をつけてゆっくり深呼吸をしてご神木を感じてみました。三峰神社に行かれた際は是非ご神木に頭をつけてみてください!!いいことありますよ!

 

三峰神社の龍"

2014年に突如現れた、本殿前の龍。ご利益あるかも。

 

境内のカフェ小教院

カフェ小教院のアイスコーヒー

境内に和カフェがあったので休憩。ここの茶菓子が美味しかったのでお土産に買って帰りました。
秩父フリー切符を見せると割引が受けられました。

 

わらじカツ丼

お参り後は、観光地ならではのお食事を。
吉高由里子さんがCM撮影の際に食べた「わらじカツ丼」は女性でも食べやすい感じの量でした。

 

そば

そばもコシがあって美味しい!

 

三峰神社かたみた奥秩父の風景

お店から撮影した風景。

この後はまたバスで三峰口駅まで戻り、次の目的地の橋立鍾乳洞を目指します。

※バスの本数(約一時間半に一本程)が多くないので、予めタイムスケジュールをたてて行動した方がいいです。

 

浦山口駅から歩いて15分程にある橋立鍾乳洞!

ヒンヤリとした鍾乳洞内はとても気持ちよく、これからの季節には持ってこいの観光スポットです。

 

橋立鍾乳洞

駅から少し歩いて、橋立鍾乳洞に到着。入場料を支払い、早速鍾乳洞へ。(撮影禁止のため写真はこれだけ。)

 

橋立鍾乳洞 カフェ ジュリンズジオ

鍾乳洞にあるJURIN’s GEO/ジュリンズ ジオというカフェが気になったので入ってみました。

 

ジュリンズジオ店内

店内もお洒落でいい感じ。

 

ジュリンズジオのメニュー 淡雪 アイスコーヒー

アイスコーヒー「淡雪」。最初に蜜をかけてかき氷としてその後にアイスコーヒーに。二度楽しめる変わったコーヒーでした。
ちなみに僕が飲んだコーヒーは、味が紅茶のようでさっぱりとした感じで飲みやすかったです。

 

ジュリンズジオのメニュー 浮きキャラ コーヒーゼリー

「浮きキャラ」というコーヒーゼリー。アイスが選べるので楽しい!写真はショコラです。

 

お宿のサービスに大満足の大人気お宿「ちちぶ温泉 はなのや」

TVなどでも紹介されている、素敵なお宿「はなのや」さんに今回は宿泊しました。秩父の温泉宿の中では比較的安価な方ですが、土日は3ヶ月待ちとも言われるほど大人気のお宿でしたが、その人気も納得のサービスでした。

 

武州日野駅

武州日野駅へ到着後、はなのやさんの送迎バスでお宿へ。

 

ちちぶ温泉 はなのやロビー width=

到着後はロビーで一息。

 

はなのや 紅葉部屋

宿泊した紅葉のお部屋。洋と和が融合した、ゆっくりくつろげる広々としたお部屋。あと、このお宿の個人的なイチオシは、アメニティの充実度です!写真はありませんが、かなり豊富ですよ。

 

露天風呂

温泉に宿泊した時って最初は何度もお風呂に入ろうとは思っているんですが、中々そんなに入れなくないですか?ここでは、お部屋に露天風呂があるので何度も湯につかりました(しかも24時間いつでも入浴し放題)。

 

夜の露天風呂

夜は雰囲気が違います。個人的には夜がやはり最高でした。ちなみに女性には嬉しい美肌効果ありのお湯とのことです。

 

はなのやさんはとにかくサービスが良かったです!!お部屋も素敵でしたが、料理も美味しくて食べきれないほどの量でした。こんなにいいの?というほどの三元豚のしゃぶしゃぶもあり、お酒もすすみました。サービスとして食後に約1時間半の秩父夜景観光バスツアーにも連れて行って頂けたりと大満足のお宿でした。

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

CATEGORY