特別ゲストに彦摩呂さんを迎え福島の食の魅力発信!「ふくしまプライド。うまいぜ!ふくしま!肉まつり」六本木で開催

更新日:2018年04月27日(金)   
  

取材・文:MuuM編集部

更新日:2018年04月27日 7:00

福島県では、福島牛をはじめ福島県産銘柄豚や地鶏などの、ふくしまが誇る“ブランド肉”を楽しめるイベント「ふくしまプライド。うまいぜ!ふくしま!肉まつり」を、去る3月21日(水)に六本木ヒルズアリーナ(東京都港区)で開催。特別ゲストに彦摩呂さんを迎え福島の食の魅力を発信!

 

特別ゲストに彦摩呂さんを迎え福島の食の魅力を発信!

 

当日は、ふくしまのブランド肉を使用したメニューを提供する飲食販売ブースや県産品の販売を行うブースなど、計17のブースが出店。福島県内には、福島牛やうつくしまエゴマ豚、麓山高原豚、会津地鶏、川俣シャモ、伊達鶏などの数々の“ブランド肉”がありますが、今回のイベントではそれらが一堂に会し、お越しいただいた大勢のお客様には、そのおいしさを存分に味わっていただきました。

 

また、イベント内ステージでは、フラダンスショーや書道家によるタイトル書きのパフォーマンス、さらに内堀雅雄福島県知事や福島県クリエイティブディレクター 箭内道彦氏、グルメレポーターとしても活躍中の特別ゲスト・彦摩呂氏の参加による、ふくしまの食の魅力を発信するトークセッションや、「ふくしまプライド。」を発信するアニメの発表会なども行われ、会場は大いに賑わいました。

 

ふくしまプライド。うまいぜ!ふくしま!肉まつり 実施概要

イベント名称:ふくしまプライド。うまいぜ!ふくしま!肉まつり

主催    :福島県

後援    :東京都、港区

日時    :平成30年3月21日(水・祝)11:00~17:00

場所    :六本木ヒルズアリーナ(東京都港区六本木6丁目9-1)

 

<出店/出展数>

*飲食販売・物販 計17ブース

*体験・展示・PRなど4ブース

 

<出演等>

*福島県知事 内堀雅雄

*福島県クリエイティブディレクター 箭内道彦氏

*特別ゲスト 彦摩呂 氏

*福島牛生産者 林邊啓生(はやしべひろお)氏

*「ふくしまプライド。」アニメ企画制作・出演関係者

・福島ガイナックス 代表取締役 浅尾芳宣氏

・内田彩さん、藤田咲さん、佳村はるかさん

*書道家 千葉清藍氏

*フラダンス ハーラウ ラウラーナニ

*ライシーホワイト

*チームキビタン

*HAPPYふくしま隊

*大道芸 阪本ツインズ、NOZOMI

 

<来場者数>

約5,000名

 

<実施内容>

・飲食・物販

テントブースやキッチンカーで福島県産畜産物を活用した飲食メニューや県産品の販売、著名料理店・フードデザイナー監修メニューの販売など

 

・ステージイベント・場内イベント・展示・PR等

知事・生産者・特別ゲストによるトークセッション、「ふくしまプライド。」を発信するアニメ上映、港区と福島県の小中学生交流事業の紹介・交流イベント、書道家による書道実演パフォーマンス、フラダンスショー、福島県産米PR、起き上がり小法師等の絵付け体験・観光PR、クマのバッチづくり体験、著名写真家の写真展、大道芸など

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

CATEGORY