スター・ウォーズ(TM)の大展覧会 STAR WARS(TM) Identities: The Exhibition

更新日:2019年11月27日(水)   
  

取材・文:MuuM編集部

更新日:2019年11月27日 7:00

好評開催中につき、全国プレイガイドで『一般入場券』を販売開始! そして、「東京コミコン2019」スター・ウォーズブースにて 展覧会入場チケットを特別価格で販売致します。

スター・ウォーズ アイデンティティーズ 日本実行委員会は、今年12月20日(金)に全国公開するシリーズ完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の日米同時公開を記念して、大規模な世界巡回展「STAR WARS(TM) Identities: The Exhibition(以下、スター・ウォーズ アイデンティティーズ)」を日本展として2019年8月8日(木)から2020年1月13日(月・祝)まで寺田倉庫G1-5F(東京都品川区東品川2-6-4)で開催しております。開催期間も後半に迫り、営業日数も残すところあとわずかとなりました。この度11月度には、多くのお客様の来場を記念した特別な施策をご用意しておりますのでご紹介いたします。
11月9日(土)から、一般プレイガイド イープラス、チケットぴあ、ローソンチケットにて『一般入場券』の発売を開始致しました。ご入場には、オフィシャル電子チケット『日時指定優先入場券』をご用意しておりますが、お客様の日時を指定しない通常の『一般入場券』も取り揃える準備ができました。さらに本展へのご入場がしやすいチケットとなります。詳しくはオフィシャルサイトよりご確認の上、各プレイガイドにてお買い求めください。

また、本展と連動企画中の東海旅客鉄道株式会社(以下、JR東海)と大手旅行会社が運営する新幹線とホテルがセットになったお求めやすい旅行プランをご紹介するサイト「トーキョーブックマーク」の施策では、11月15日(金)より、順次、東海道新幹線(のぞみ・ひかり)車内、そしてリニア鉄道館において、車内販売のホットコーヒーのレギュラーサイズカップが、『スター・ウォーズ アイデンティティーズ』オリジナルデザイン仕様となって販売されることが決定しました。展覧会への期待をさらに膨らませつつ、東京までの往復の道のりをぜひ楽しんでください。

さらに、11月22日(金)~11月24日(日)に開催される、世界最大級のポップカルチャーイベント 「東京コミックコンベンション2019(略称:東京コミコン2019)」会場のスター・ウォーズブースにて、『スター・ウォーズ アイデンティティーズ』入場チケットをイベント限定価格の特価にて発売することが決定しました。時間指定のないチケットで、通常は日時指定優先入場券の価格が3,200円(税込)のところを、イベント会場限定価格の、3,000円(税込)にて発売いたします。「東京コミコン2019」ご来場予定のお客様は、ぜひスター・ウォーズブースにお立ち寄りください。
展覧会 場内のオフィシャルストアでは、新商品の追加投入も準備ができましたので、引き続き皆様のご来場を心よりお待ちしております。

◆プレイガイドにて発売の【一般入場券】について

発売:イープラス、チケットぴあ、ローソンチケットで販売
『一般入場券』の販売時期:2019年11月9日(土)13:00~2019年12月27日(金)10:00 まで
価格:大人(中学生以上)3,500円(税込) / 小人(小学生)2,300円(税込)

▼イープラス:https://eplus.jp/starwarsidentities/
▼チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/starwarsidentities/
Pコード:992-576
▼ローソンチケット:https://l-tike.com/starwarsidentities
Lコード:32699

【注意事項】
※日時指定の無い、一般入場券となります。12月31日(火)までにご利用ください。
※一般入場券をご購入のお客様は入場の日時制限はございませんが、公式オフィシャル電子チケット『日時指定優先入場券』の方を優先してご案内させていただきます。そのため、ご入場にはお並びいただきます。予めご了承ください。
※入場時間は、営業時間の13時~17時30分に入場可能な入場券です。
※午前中からお並びいただいてもお入りになれません。午前中にご入場希望の方は『日時指定優先入場券』をお買い求めください。
※繁忙日(土曜・日曜・祝日)は、大変込み合います為、入場にお並びいただくことになります。お時間に限りのある方は、繁忙日を避けた機会にご入場されるか、『日時指定優先入場券』をお買い求めください。

◆関西・中部エリア発の新幹線とホテルがセットの旅行商品を提供するトーキョーブックマークが、『スター・ウォーズ アイデンティティーズ』展覧会とタイアップ中!

11月15日(金)から順次、東海道新幹線「のぞみ」「ひかり」の車内販売及び、リニア・鉄道館「デリカステーション」では、ご好評いただいているホットコーヒー(レギュラーサイズ)を『スター・ウォーズ アイデンティティーズ』オリジナルデザインのカップにてお楽しみいただけます。また、EX会員の方向けにも、優先入場券引換券や地下鉄乗り放題券がセットの現地プランを発売中です。詳細はこちらのURLよりご確認ください。

トーキョーブックマーク:https://shinkansen.travel/tokyobookmark/theme/swid/index
スマートEX:https://smart-ex.jp/lp/starwarsidentities/
エクスプレス予約:https://expy.jp/lp/starwarsidentities/

トーキョーブックマーク
オリジナルデザインカップ(C) & TM 2019 Lucasfilm Ltd.
【STAR WARS(TM) Identities: The Exhibition】

1978年の映画日本初公開から、41年――。本年12月に公開される最新作『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』で、スカイウォーカー家をめぐる物語がついに完結します。この歴史的なタイミングを前に、8月8日(木)から大展覧会“スター・ウォーズ アイデンティティーズ”が開催されました。
本展には、映画で実際に俳優たちが着用した衣裳や、作中で使用された小道具、模型、キャラクターの設定を決めるために描かれたコンセプト・アートなど、制作過程を辿れる貴重な展示品が約200点ものボリュームで展示されます。また、これらの展示品は今後、ロサンゼルスに設立されるLucasfilm museumに収蔵され、これだけの規模の展示品を見ることができるのは、日本では最後の機会となります。
もうひとつの注目コンテンツは、インタラクティブ・クエストです。会場内に設置されたインタラクティブスペースで、出題される質問に答えながらID付きブレスレットをタッチしていくと、来場者の性格や価値観などのアイデンティティーが反映されたオリジナルキャラクターを作ることができます。
さらに、会場でしか手に入らないオリジナル・グッズも販売中です。本展のためだけに描き起こされたオリジナルアートがふんだんに使用され、ファン必見のラインナップになっています。
本展は、『スター・ウォーズ』の世界に没入できる展覧会であり、自身を再発見できる場でもあります。ここでしか鑑賞できない美術品、体験できないインタラクティブ、出会えないオリジナルキャラクター。新発見・再発見の連続に心踊る、唯一無二の体験を来場者にお届けします!『スター・ウォーズ』史上最大規模にして、国内最後*1の体験型ミュージアムをぜひお楽しみください!
*1:今回展示される展示品は今後、ロサンゼルスに設立されるLucasfilm museumに収蔵されるため、これだけの規模の展示品を見ることができるのは、日本では最後の機会となります。

■展示とインタラクティブ

<DISPLAY> 200点以上の膨大なオリジナル・コレクション
会場には、The Lucas Museum of Narrative Art所蔵の200点以上の膨大なオリジナル・コレクションから、小道具、模型、衣裳、映画のコンセプト・アートを展示。オリジナル・トリロジー(1977-1983年)、プリクエル・トリロジー(1999-2005年)、アニメ・シリーズの『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』、2015年に公開された『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』まで、様々な作品を網羅しています。
人気のダース・ベイダー、R2-D2、チューバッカ、ボバ・フェット、ヨーダ、ミレニアム・ファルコンなど幅広い世代の来場者を魅了する内容となっています。

展示風景(C) & TM 2019 Lucasfilm Ltd.



<INTERACTIVE> あなただけの『スター・ウォーズ』オリジナルヒーローを作ろう!
来場者は、入場時に配布されるID付きブレスレットを身に着け、会場内にある10カ所のインタラクティブスペースを巡ります。
そこで出題される数多くの質問にブレスレットをかざして回答していくことでデータが蓄積され、自分が創るキャラクターのアイデンティティーに反映されていきます。『スター・ウォーズ』の世界に登場する好きな種族や星を選択して、あなたの性格や価値観などが反映されたオリジナルヒーローを作ることができるのです。オリジナルヒーローの種類は実に5000万通り以上。さらに、そのヒーローデータは、自身のPCやスマホに転送ができ、SNSでシェアすることも可能です。
あなたなら、一体どんな『スター・ウォーズ』ヒーローを作りますか?

オリジナルヒーロー(C) & TM 2019 Lucasfilm Ltd.

STAR WARS(TM) Identities: The Exhibitionのイベント情報(詳細)

イベント名STAR WARS(TM) Identities: The Exhibition
会場寺田倉庫G1-5F
開催日時2019年8月8日(木)~2020年1月13日(月・祝)11月1日~2020年1月13日までの営業時間は、10:00~18:00(最終入場17:30)
住所東京都品川区東品川2-6-4
ホームページhttp://www.starwarsidentities.jp
詳細タイトル:
STAR WARS(TM) Identities: The Exhibition(日本語表記・読み: スター・ウォーズ(TM)アイデンティティーズ:ザ・エキシビション)
(日本語表記・読み: スター・ウォーズ(TM)アイデンティティーズ:ザ・エキシビション)
*省略表記:STAR WARS Identities(日本語表記・読み:スター・ウォーズ アイデンティティーズ)

休館日:
11月18日(月)2020年1月1日(水・祝)~1月3日(金)

アクセス:
りんかい線「天王洲アイル」駅 B出口より徒歩4分
東京モノレール羽田空港線「天王洲アイル」駅 中央口より徒歩5分

SNSアカウント:
Twitter:@SWID_JP / Facebook:@StarWarsID
YouTube:「STAR WARS Identities: The Exhibition」
お問い合わせ先: info@starwarsidentities.jp

主催:
スター・ウォーズ アイデンティティーズ 日本実行委員会

協賛:
ANAJCBカード/シチズン時計

後援:
日本テレビ/品川区

特別協力:
ウォルト・ディズニー・ジャパン

企画制作・運営:
ソニー・ミュージックソリューションズ

提供:@Press

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

関連する記事

内容について連絡する

CATEGORY