京都・一乗寺駅周辺で紅葉×ラーメン×街ブラ×音楽フェス 「一乗寺 the Day of Pleasure 2019」を開催

更新日:2019年11月13日(水)   
  

取材・文:MuuM編集部

更新日:2019年11月13日 7:00

地域の有志と学生で組織している一乗寺 the Day of Pleasure 実行委員会(実行委員長:谷田晴也)は、「音楽フェス」と「街歩き」を融合させた「一乗寺 the Day of Pleasure 2019」(通称「一乗寺フェス」)を、11月30日・12月1日の2日間、叡山電車一乗寺駅界隈の飲食店や商店、通りを会場として開催いたします。

ストリートパフォーマンス


5年目を迎える今年は音楽ジャンルの多様化に加えて、世代・所属を超えて地域内でのコミュニケーションを活性化させる目的のもと「ベンチプロジェクト」「ストリートピアノ」の設置も行います。会場には新たに、「英国誌『ガーディアン』世界で最も素晴らしい本屋」にも選ばれた「恵文社 一乗寺店」、京都に根ざした書店「大垣書店 高野店&cafe」なども加わり、各会場の個性に合わせた「イチジョウジ大学」プログラムも開催。

チケット情報

購入方法 :
1)会場店頭・チケット協力店店頭前売り(10/9より販売予定)
2)プレイガイド イープラス(10/10より申し込み開始)
→https://eplus.jp/sf/detail/3115810001-P0030001
3)当日 運営本部にて購入
●チケット=入場確認用リストバンド引換券となります●
必ずご来場日に運営本部にてリストバンドと交換をお願いします

★一部の公演では『座席券』の配布を行います
詳細は特設サイト「Tickets」よりご確認ください


主な出演 :
曽我部恵一、桑原あい、ものんくる、リクオ、佐藤タイジ、エマーソン北村、臼井ミトンwith中條卓・沼澤尚、Pirates Canoe、スーマー&Anya Hinkle with PiCas、東田トモヒロ、こじまいづみ(花*花) 他多数

一乗寺 the Day of Pleasure 2019のイベント情報(詳細)

イベント名一乗寺 the Day of Pleasure 2019
会場叡山電車 一乗寺駅 周辺の複数商店内特設会場
開催日時2019年11月30日(土)、2019年12月1日(日)
料金参加費:
・1日券 3,500円
・2日通し券 5,000円
※23歳以下/外国人、中学高校性 割引あり
※小学生以下無料、未就学児の入場可
ホームページhttps://www.ichijyoji.net/dop2019

提供:@Press

スポンサーリンク

SNSでシェアする!
この記事を書いたライター
この記事をいいね!する

人気の記事

Facebookコメント

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社フィールファインは一切の責任を負いません。

CATEGORY